【作品例あり】おうち時間を楽しむならロンビーがおすすめ!

グッズ
スポンサーリンク

〈景品表示法に基づく表記〉この記事内には商品プロモーションを含みます。

『雨の日はお家で何をしよう…』
テレビやゲームばかりではなく手先を使って遊べるような知育おもちゃで遊ばせたい…
小さな子どもを育てている親ならみんな1度は考えたことがある悩みですよね。
友達の家に行って初めてロンビーの存在を知り、お家ですごく楽しめた玩具だったので我が家でも購入♪
実際に使ってみて、おすすめしたい玩具だなと思ったので
ロンビーを使った感想と作れる作品などを紹介していきます!

この記事でこんなこんなことがわかります
・ロンビーを実際使ってみた感想は?
・ロンビーは何歳から遊べる?
・ロンビーでどんな作品が作れる?
・ロンビーはどこで買える?
スポンサーリンク

ロンビーってどんな玩具?

ロンビーは虹と同じカラーの7色のチューブとコネクタを繋ぎ合わせるシンプルな玩具です。
直感的に繋げていくと思わぬ作品ができたり、背丈を超えるビッグサイズの作品を作ることもできるので幅広い遊びが楽しめます♪

スポンサーリンク

ロンビーの中身は?

実際に買って入っていた中身を紹介します♪

ロンビーチューブ

 

 

・コネクタ(直径約2.5cm)
・小チューブ(約10cm)
・大チューブ(約20cm)
・収納バッグ(約23cm×17cm)

コネクタとチューブのカラー7色:レッド、ブルー、グリーン、イエロー、パープル、ライトブルー、オレンジ

チューブ素材:シリコーン

チューブとコネクタ合わせて560ピースの大容量

560ピースと聞くとかなり量があるように感じますが、ティッシュケースくらいのサイズの収納バックに全ておさまるのでコンパクト!

素材はなめても安心の自然由来の塗料を使用!

有害物質を含まない日本の証明書「食品等試験検査証明書」を取得。
小さいこどもがいる家庭になめても安心な素材なのは嬉しいですよね!

スポンサーリンク

ロンビー何歳から遊べる?

ロンビーの対象年齢は4歳〜と表記されています。
しかし、4歳以下でも遊べるのではないか?と思う方もいるかと思います。
結論からお伝えすると、遊べないことはないです!

我が家に3歳半の娘がいるので遊ばせてみた感想をお伝えすると、コネクタとチューブを繋げるのは少し力がいるので3歳半の娘は大型作品を作る時は途中から疲れてきて作るのをすぐにやめてしまいます。
しかし、繋げる遊びではなく色分け遊びや、チューブの先にコネクタをつけて「お花!」と言ってお花屋さんごっこなどをして楽しんでいます。
そして、安全にも使えています!
4歳の長女は上手に遊べていましたので対象年齢4歳〜なのは納得です。

コネクタは小さいので誤飲してしまう危険性があるのと、チューブを持ちながら歩き回ったり振り回したりすると危ないので、0〜1歳の何でも口に入れたくなる小さな子どもがいる家庭ではあまりおすすめできない玩具だなと感じました!

ロンビーの遊び方は無限大

大型作品を作る

ロンビーはコンパクトに収納できるのにチューブをたくさん繋げると大きな作品を作れるのですごくハマってしまいます。
大人もついつい一緒に夢中になって作ってしまいます。

室内で体を動かす遊び

大きい作品を作るだけでなく輪をたくさん作ってケンケンパ遊びをしたり、迷路、マスを作ってマルバツ遊びをしたりと室内でもいろいろな遊びを楽しめます。

大勢で遊べる

560ピース入っているのでお友達が家に遊びに来た時にも大勢で一緒に楽しめるので盛り上がること間違いなし。
おおよそ1〜3人で遊べます!

7色のカラーを使って知育遊び

ロンビーは7色もあるのでカラー遊びも楽しめます。
色分け遊びやおままごと、色集めゲーム、お花を作ってお花屋さんなどなど組み立てる以外の遊びもできます!
カラー遊びとは関係ないですが、我が子はコネクタを使って節分の時に豆まき遊びをしていました(笑)

ロンビーのデメリットは??

・チューブによって硬いのがあったり、柔らかすぎるのがあったりするのでコネクタにつけにくかったり、外れやすかったりする

・小さい子どものいる家庭ではコネクタの誤飲に気をつけないといけない。チューブも刺さらないように注意が必要!

・コネクタとチューブを外す時けっこう力がいる

・組み立てた後、全部パーツを外さないと収納ボックスに入らない

・子どもたちが散らかしたままにすると片付けが大変

ロンビーのおすすめポイント5つ

・2,790円(2024年2月現在)と販売価格が安い!

・コンパクトに収納できるのに大型作品が作れる

・シンプルな作りなので幅広い遊びができる

・カラフルな上、指先を使うので知育要素が豊富

・ストローを切って使うこともできる

ロンビーどこで買える?

アカチャンホンポや、トイザらス、イオンで売っているか調査したことがありますが売っていませんでした。
Amazon、楽天、ヤフーショッピングでなら購入できます!

ロンビー作品例を紹介

パンフレットに載っている写真では作り方がどうもわかりづらい…買った時に思ったので実際に作って作品を載せていきます

ロンビーを買おうとしている方、持ってる方もぜひ参考にしてみてくださいね♪
ロンビーはひとつ何かを作ると応用していろんな作品が作れるので創造力が刺激されますよ!

数字
ロンビーで作ったボール
ボール
テント
ロンビーで作ったテント

作り方がわかりずらいので斜めからの写真↓

アレンジ編
猫耳
 
ピクミン帽子
 
サングラス

ロンビー毎月インスタグラムで作品の受賞あり!

せっかく大作を作っても家族にみてもらうだけではなく、大勢にみてもらうとさらに創作意欲が湧いてきますよね!

インスタグラムで『#ロンビー』でハッシュタグをつけて投稿すると毎月開催されているロンビークリエイティブ賞に選ばれるかもしれません

選ばれる基準は『必ずしも上手でなくてもOK!その子らしさを感じる作品であればどんどん選出しております。』と公式に発表されています。
とっておきの作品ができたら投稿してみるともしかしたら選ばれるかもしれませんね♪

受賞するとAmazonギフト券3,000円分のプレゼントをもらえるみたいですよ。

ロンビーの口コミは?

悪い口コミ

特定の色のチューブだけが緩くて、コネクタがスポッと抜けてしまい立体が作りづらいです。他の色は大人でもコネクタの付け外しで手が痛くなります。力がいるので小さいお子さんは一人で遊ぶのは難しいのでは…楽しさにはまる前に手が痛くなってやめてしまいそうな気がします。あと、大きいテントみたいなものを作るには少し足りないような…作ってみましたが幼児がやっと入れる大きさしかできませんでした。

はめるのに少し力がいる。パーツが細か過ぎて遊びにくい。硬くてはめづらい!

説明書をもう少し細かく書いてくれると、子供でも出来るかなと思いました。
完成図のイラストだけでは少し分かりづらい…6歳のお兄ちゃんが集中して作っていた!

バラバラにしないと収納ボックスに入らなくなります。バラバラに分解するのに少々力がいるので、疲れます。目にささらないように気をつけて遊んでます。ブロック好きな息子にはあまりヒットしませんでした。

良い口コミ

いろんな形を作れるので、永遠に遊んでます!まだ四歳ですが、自分で考えて形にしています。大人も子供と一緒に楽しめるおもちゃです。

子供はもちろん大人も一緒に楽しめます!大型作品も作れるので子供達は大喜びですし、子供は大人が思いつかないような物を作り出すのでどんな物を作りだすのか毎回楽しみです!
そして収納がコンパクトなのが本当にありがたいです!

気に入ったところはカラフルで、遊び方も自由でカーブに曲げたり向きも色々変えられて、とてもいいです!3才10ヶ月の娘に買いましたが、対象年齢が4才〜となっていて、娘は少し硬そうで取り付け、取り外しに力入れて頑張ったら外せる、棒を突っ込むのも要領をつかむまで1時間くらいは苦戦してました!でも、親とお姉ちゃんも一緒に日々楽しんでます。買って良かったです。

お友達のお家で一目惚れして買いました!持ち運びもコンパクトな上に軽くてとても気に入ってます!

まとめ

ロンビーを実際に使った感想を紹介しました!

ロンビーは指先を使うので知育にとっても良い玩具だなと思いました!

しかし、パーツが細かいのでいつでも遊べるようにしておくととにかく散らかります(笑)
たまにロンビーを出してあげるくらいの方が集中して遊んでくれるので2軍の玩具としての購入がおすすめです♩
価格もお手頃なので2つ買うともっと大きな作品が作れてさらに楽しめそうです!
マンションで収納が少ない我が家でもコンパクトに収納できるので大変ありがたいです。
知育要素もたっぷりあるロンビーは思いのままにいろんな形を作ることができるので、自分のアイデアを形にすることで問題解決能力や空間認識能力を向上させることができます!さらに、家族や友人と一緒に楽しむことでコミュニケーション能力を育める玩具なので気になる方はぜひ購入を検討してみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました