【感想】可愛いすぎる!レゴ ギャビーのドールハウスで4歳児が遊んでみた!

おもちゃ
スポンサーリンク

〈景品表示法に基づく表記〉この記事内には商品プロモーションを含みます。

ネットフリックス限定でみることができるギャビーのドールハウス。
猫ちゃんづくしのストーリーで何から何まで全て猫ちゃん!
世界観やキャラが可愛すぎて親まで虜になり、ずっと欲しかったレゴのギャビーのドールハウスを購入しました。
アニメのように部屋を探検してごっこ遊びを楽しめます。
ギャビーのドールハウスのおもちゃの購入を考えている方はぜひ参考にしてくださいね♩

スポンサーリンク

ギャビーのドールハウスレゴ|商品概要

ギャビーのドールハウスレゴの商品概要が気になりますよね。まとめてみました!

対象年齢

4歳以上

サイズ

約高さ34cm x 幅31cm x 奥行9cm

付属キャラクター

ギャビー、パンディ、マーキャット、ケーキー

部屋数

6部屋と屋上2フロア

サイズはそれほど大きくなくスマートフォン8つ分くらいのサイズです。
場所をとらないサイズ感なので完成した後は飾っておくのもいいですね!
付属キャラクターは人気のギャビー、パンディ、マーキャット、ケーキー。

現在、レゴ化されているのがこの4体と別売りのキティ・フェアリーのガーデンパーティーに付属されているキティ・フェアリーのみです。
少しでもキャラを集めたいならこちらのおもちゃも買うとさらにごっこ遊びが楽しくなりそうですね!

スポンサーリンク

ギャビーのドールハウスレゴ|開封!箱の中身

ギャビーのドールハウスレゴの箱の中身はこんな感じ!
説明書9冊と11個に分けられた小袋が入っていました。
部屋6つと屋上2フロア、ニャンベーターと作りやすいように小袋で分けられています。

スポンサーリンク

ギャビーのドールハウスレゴ|作るのは難しい?

ギャビーのドールハウスレゴは作るのが難しいか気になりますよね!
結論、大人はすごく簡単!!4歳の子には説明しつつならできました。
旦那、私、長女(4歳)、次女(3歳)と一緒に作ってみましたが、旦那はブロックが得意なのでサクサク作っていました!
私は、ブロックなどの組み立てるおもちゃはあまり得意ではないのですが、説明書が本当にわかりやすく対象年齢が4歳からなだけあって、絵だけでわかるように作られていたので私でも簡単に作れました♪
長女(4歳)は私と一緒に説明しながらならできましたが、横でついてあげないと少しわからない様子でした。

次女(3歳)は指の力があまりついていないのでくっつける作業がむずかしいようで途中で嫌になっていたので作れるようになるのはやはり4歳からのようです。
レゴは1つ1つが細かいので指の力がついてからでないと組み立ては難しそうだなと感じました。

説明書はこんな感じで文字なしでのわかりやすくイラストで説明されています↓

説明書を読んでもわかりにくければLEGO Builderアプリを使って3Dモデルを回転させたり、ズームしながら組み立てるという方法もあります。
このアプリを使って試してみましたが…説明書の方がわかりやすかったです(笑)

ギャビーのドールハウスレゴ|6つの部屋と屋上

左上から紹介
こちらはパンディの部屋
シーソーを動かして遊べます。

その下がマーキャットのスパルーム
バスタブに猫耳が生えています!
貝殻の形した洗面台がキュート

1番左下がケーキーの部屋
白い台は動かせるようになっていて回転テーブルみたいになっています。
青い猫ちゃん棚と白い引き出しは開けられます。

右上がベビーボックスの工作室
引き出しが動かせます。中に筆やハサミを入れられるようになっています。

その下がピローキャットの部屋
ピローキャットのベッドがどーんと真ん中にあります。
ランプの下の引き出しは動かせます。
花の横にブックスタンドがあり本を立てかけられます。
本を開けるとピローキャットの絵が書かれています。

いちばん右下はDJキャットニップの音楽室
壁にギターを飾れるようになっています。
マイクの前でミュージックショーをして楽しんでもいいですね。


そして最後に正面からは見えないドールハウスの屋上
裏に隠れていました。
黄色の回転フロアではパーティーを開いて遊ぶと楽しそう。

ギャビーのドールハウスレゴ|予備のパーツ

予備のパーツは結構多めに入っていました


ギャビーのつけている猫耳も1つ予備で入っていたのでレゴの人形を持っていたらつけて
遊ぶこともできますね!人形の頭に穴が空いているのには猫耳つけることができました!

ギャビーのドールハウスレゴ|ニャンベーターで部屋を行き来できる

ギャビーのドールハウスのストーリーではエレベーターのことをニャンベーターといいます。
エレベーターまで猫ちゃん使用です!可愛すぎませんか?
このニャンベーターはスライド式になっていて上下に動かすことができます。
アニメに出てくるようにニャンベータで色々な部屋に行き来して遊べるようになっています。
ただし、このニャンベーターは手でおさえていないと急降下します(笑)
好きな階で停めておくことができないです(汗)

ギャビーのドールハウスレゴ|メリット

・アニメで出てくる部屋が細かく再現されていて見ているだけで可愛い
・組み立ては簡単!年中くらいなら教えたら1人でできそう
・シーソーや引き出しが動く作りの細かさ!
・アニメに出てくる部屋が再現されているからストーリーに近いごっこ遊びが楽しめる。

ギャビーのドールハウスレゴ|デメリット

・ニャンベーターは上にあげても止めるストッパーがないので手をはなすと急降下する
・ブロックにはまらない付属品の保管方法に困る
・ドールハウスを壁につけて遊ばないとすぐに倒れて壊れる

ギャビーのドールハウスレゴ|口コミ

 

ギャビーのドールハウスレゴ|まとめ

ギャビーのドールハウスレゴの商品概要・箱の中身・作るのは難しいか?・それぞれの部屋のつくりを紹介しました!
ギャビーのドールハウスレゴは部屋ごとにパーツが分かれていたので4歳からでも理解しやすく、手伝いながら一緒に作れました。
付属されているキャラはギャビー、パンディ、マーキャット、ケーキーの4体。
アニメに出てくる部屋が細かく再現されていてストーリーに近いごっこ遊びができるので、子どもたちも物語の世界に入ったように楽しめます。
作った後のパーツの保管が大変なのでディスプレイケースを買って保管した方が良いなと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました